スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

お疲れ様でした!!

RESCUE~特別高度救助隊~

FINAL MISSION 

無事に終了!


本当に、5ヶ月(…正式には4ヶ月とと15日)という長い間にわたって色んな事を感じられたドラマになりました。元KinKiの剛ファンだった私にとって、担当がドラマで主演を努める経験は別に初めてではなかった。なのに、どうしてだか、中丸くんが主演を勤めたこのドラマ。本当に凄く思い入れが詰まったモノに仕上がった。剛の場合、私がファンになったのは金田一がキッカケだったし、すでに主演を努めて当たり前と思っていたのもあるかもしれないけど。って、こうやって誰かと比べるなんていけないね。それはそれ、これはこれ。 単純にドラマ出演って事だけ考えたらスシ王子にだって出演していたんだし。映画にだってなったんだし。

でもそこはやっぱり、主演ってことが大きかったのかな?(かなって言われても)

自分でも何がなんだか分からないし。実は何を言いたいのかもわからなかったりする(笑)(ゴールが見えないよ〜←馬鹿)11月6日に発表があって、その時はまさか中丸が主演でまさかまさかこんなRESCUEなんて肉体を酷使するドラマだなんてと信じられなかったのに。今では、立派にこのドラマの【主演】でしたと胸を張っていっていいほどの演技だったと思う。

全て弱音を吐かずにやり遂げた雄ちゃんを誇らしく思います。

番宣やイベント、公式HP、共演者のブログ、雑誌…etc。全て、中丸担として全力で楽しませて貰いました!視聴率の発表も受験のとき以来ってくらいの緊張を経験できた。(スシのときはあんまり気にしてなかった)これから、ネットを回ることもなくなるんだとか、共演者のブログも見なくなるんだろうなとか、それを思うだけで淋しさで一杯になる。

しばらくの間は、抜け殻で呆然としちゃうんだろうな。

最終回、一番好きだったシーンは、大地が徳永隊長を助けに戻る所。あの時の大地の指令センターへの声。本当に素晴らしかった!感情がこもっててグッときた。雄ちゃんにあんな声が出せるんだとジーンとしてしまった。

素晴らしい作品・素晴らしい共演者に出会えたことは、中丸雄一さんにとって素晴らしい財産になることでしょう。それを、中丸担も心から嬉しく思うし、誇らしく思ってます。髪を短くしたときはどうなることかと思ったけど(笑)今ではもう、【北島大地】は雄ちゃんにしか出来ない役柄だと言い切れる。そんな自慢の『俳優』になれたんだと思います。雄ちゃんとは別に大地が存在しているような気持ちになった。

いつかまた北島大地に会いたい。小日向や省吾とSRになって笑ったり喧嘩しながら、いい男に、いい救助隊員に成長していく姿をずっと見守って行きたい気持ちでいます。


うまくまとまらないけど。
今日は、泣きまくって&寝不足で頭が働かないので以上!(笑)

ヨシッ!

睡魔の限界

現在、睡魔の限界と格闘中です。
いや、むしろその壁を越えた辺りにいる次第であります。
徹夜でもなんでもないから、大げさです。疲れてるのもあるんだけどね〜。

それはさておき。

RESCUE第三話!

1人で見なかったこともあってか、泣くまでに到らなかった。
もう少しストーリーに入り込みたかったなぁっていう思いもあるんだけど、でもそれよりももっと改善して欲しい点とかを客観的に見られた事は、ある意味よかったのかも?(たかがドラマにそんなに追求する必要性はないだろうけど)

出演者達は、もう皆大好き!
素晴らしい。
本当に、全員が全力で演技に力を入れているのが分かるし、それがこのドラマの魅力なんだと思う。彼らの言葉が胸に直接響くことができるのは、それだけ、彼らがホンキで芝居をしているからなんだろうなー。雄ちゃんの泣きのシーンにしても。グワアアアアって胸の奥から感情を持っていかれるような演技をする人だなって客観的に見られた。

あ、なんか、真面目に言葉にするとニュアンスが違うかなぁ。

私が言いたいのは演出に難アリってことかな。
救助シーンが安っぽい(爆)
オブラートに包んでものをいえない人間でスミマセン。ところどころ、「それはないわ〜」ってのがありすぎるんだよ。でも、そんなツッコミを入れつつもついつい見てしまうのがこのドラマのよさでもあると思うけど。

なんか、厳しい意見になってしまった。

私としては、話の出来としたら『2話』が一番好き。

これからどうなっていくんだろうって事だけど。
実践編になったらどうなるんだろう???
恋愛要素とかそういうの、あんまりいらないかもしれないな〜〜〜。

感動@携帯

要さんのマネージャーが雄ちゃんを誉めてる゚+。(*′∇`)。+゚
ああなんかもう全てが素晴らしい。

今夜はうたばん。
今、私が頑張れるのはKAT-TUNが頑張ってくれているから。雄ちゃんが頑張ってくれているからです。

よしっ!